眠っているダイヤの指輪等をリフォームして素敵に生まれ変わる

自宅に使用していない指輪やジュエリーはありませんか?

ダイヤの指輪やジュエリーなどは1点あるだけで、いつまでも使用することが出来ますよね。そんな指輪やジュエリーですが、サイズが合わない、壊れてしまった場合は身に付けずにそのまま自宅で保管したっきりで存在を忘れてしまうでしょう。最近では、長年使用していないアクセサリーをもう一度使用することが出来るサービスがあるので利用してみてはいかがでしょうか。

ダイヤのリフォームについて詳しく知りたい方は必見!

ダイヤモンド

お店の賢い選び方

初めてリフォームを利用する方は、この記事をチェックしていくと良いでしょう。安心してリフォーム出来るようにお店の選び方や利用する流れなどを紹介しています。こういったことを参考にして、素敵な仕上がりを目指していくことです。

READ MORE

ダイヤのアイテムをリフォームして生まれ変えよう!

現在は使用していないダイヤのアイテムがある場合は、ぜひリフォームをすることをおすすめします。自分好みのデザイや現代風にリフォームすることで、また素敵な一品に仕上がりますよ。ここではダイヤのリフォームについて紹介しているので、色々とチェックしていきましょう。

リフォームを実施する5つのメリット

こだわりのデザインを実現出来る

一昔前のデザインであるダイヤのジュエリーなどをずっと所持していることもあるかと思います。現代では身に付けられないようなジュエリーは自然と自宅で眠ってしまいがちです。しかし、そんなジュエリーもリフォームを利用すると自分のこだわり満載のデザインとして甦ることが出来ますよ。流行りのデザインを取り入れたり、自分だけのデザインにしたりしましょう。

色々なアレンジが可能

ダイヤジュエリーをリフォームでは色々なアレンジをすることが出来るのもメリットの1つです。例えば指輪をネックレスやピアスにすることが出来ますよ。逆にネックレスを指輪などにもすることが可能となっています。デザインだけではなく、別のジュエリーとして再度楽しめるでしょう。

意外とリーズナブルな価格

実は新しくジュエリーを購入するより、現在所持しているものをリフォームに出した方が費用も抑えられてお得になることがあります。ダイヤはリフォームに利用して、そのほかの金属部分は買い取りでリフォーム代に活用することが出来ますよ。買い取りを多くしたら、その分リフォーム代も浮くでしょう。

ずっと受け継ぐことが可能

ダイヤのジュエリーは消耗品ではないので、ずっと持ち続けることが出来ます。そのため、祖母や母からダイヤなどを受け継がれることもあるでしょう。受け継いだダイヤのジュエリーは自宅で保管しがちですが、リフォームにて現代風にアレンジしていつまでも楽しむことが出来ますよ。リフォームだからこそ、受け継いだダイヤが形を変えながらも使用出来るのです。

婚約指輪にも活用出来る

婚約指輪をリフォームにて活用するカップルが増加しています。結婚式にて花嫁が身に付けると良いとされている「something 4」という習わしがあります。そのうちの1つである「something old」ではダイヤなどを受け継ぐと縁起が良いとされています。このことから、受け継いだダイヤのジュエリーを婚約指輪にリフォームするのが人気でしょう。

[PR]

ブランド買取店を新宿で利用しよう
人気店を徹底比較☆ 渋谷にある質屋を厳選紹介☆
ブランド品を売りたいなら必見!

選べるリフォームの種類

指輪

セミオーダー

私たちがよく身に着けるものには、時計や指輪などが挙げられます。オメガなど高級時計は繊細なため、オーバーホールして大事に長く使っている人も少なくありません。そして、それと同じようにジュエリーも工夫をすることで長く身に着けていくことができます。その工夫というのが、リフォームです。もう使用していないダイヤのジュエリーをリフォームしようとした際に、まずはリフォームの種類について検討していきましょう。ここで紹介するのは「セミオーダー」になります。セミオーダーは、元々提供しているデザイン枠の中から好みのデザインを選んで、リフォームしていきます。たくさんのデザインがあるのがポイントです。また、費用が安くて納期も比較的早いので、このセミオーダーを選ぶ人が多いでしょう。

フルオーダー

次はセミオーダーと異なって、一からデザインを考えていく「フルオーダー」があります。お客様が持っているこだわりや要望などを聞きながら、デザイナーがデザインを提案していくリフォームとなっています。オリジナルデザインのジュエリーにすることが出来るので、こだわりや希望を実現させたい人に大人気となっていますよ。色々なダイヤの形にも対応することが出来るでしょう。また、ジュエリーリフォームする前に付いていた宝石を変更するという方法も多くの人に選ばれています。例えばジュエリーを買取に出し、子どもの誕生石を新たに購入して付け替えることで子どもが大きくなった際の贈り物としても活用することができるでしょう。

[PR]

広告募集中